2008年10月31日

最終日

Image056.jpg
三鷹市議島崎さんから伺いました。
三鷹市ではお年寄りの医療費の負担が増え、6,000万円の補正予算が組まれたそうです。
全国の自治体で同じことが起きているそうです。
ゆうべの政府発表に道路特定財源から地方に1兆円を回すというのがありましたが、高齢者の医療費負担ですでに地方自治体は支出増でした。少しも景気浮揚になっていないじゃないですか。後期高齢者医療制度を止めるのが先。
さて、いよいよ最終日ですが、障害者自律支援(しない)法を廃止させるための請願にいらした皆さんと道路を挟んで連帯しエールを交換しました。
講談士の神田かおりさんも応援メッセージをくださいました。佐久間さんはお隣りの「9条改憲阻止」の方とお友達になっていました。
「動くことによって何かが始まる。動かなきゃこの出会いもなかったんだ。年取っても隠居してちゃん駄目よ。(佐久間さん談)」
posted by 後期高齢者医療制度を廃止させる会 at 18:13| 怒りのハンガーストライキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。